株式会社マルナカ

杉は端材も有効活用。おが粉まで!

弊社では、杉の原木を製材して、内装材や幅の広い板(建具材など)をつくっています。

その製造過程において、たくさんの端材が出ますが、それらも全て有効に活用されます。(ただ捨てるだけでは何十年も育ってきた木がかわいそうですもの)

これはお箸なります↑

これらは紙やティッシュに↑

原木の端っこはスウェディッシュトーチ↑

これはタマちゃんの材料↑

こんなおが粉にいたるまで活用!

酵素風呂に!

 

あらためて見てみると、誇らしい仕事だと思います。(自分で言うかふつう笑)

自然の循環の一部を担っているかのような。もちろんたくさんの業者様のご協力あってのことです。

 

これからも山が健全であり、人の暮らしがより良くなるよう努めてまいります。

 

㈱マルナカ 湊 利真

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP